資格タイトル
計量士

計量士:
汚染や騒音、振動、有害物質などといったレベルの測定を行い、それに対して分析を行って、取引や証明などの書類の作成を行ったりする資格であります。

・計量に関する実務で一年以上従事いていたもの

・環境計量士の濃度関係で濃度に係る計量の実務に一年以上従事していたもの又は環境計量教習を修了しているもの又は薬剤師の免許を取得しているもの又は技術士の登録をしているもの

環境計量士の騒音関係・振動関係は音圧レベル・振動加速度レベルに係る計量の実務に一年以上従事していたもの、環境計量講習を修了しているもの又は技術士の登録をしているもの

上記の内容が基準なっている資格であります。

臭気判定士

臭気判定士:
人の嗅覚において、測定の管理・統括する責任者で、臭気の濃度の正しい測定、評価によって環境保全に貢献するなどを行う資格であります。

・18歳以上で臭気判定士試験と嗅覚検査に合格した者

・嗅覚測定法や人間の嗅覚生理に関する知識、結果のまとめに必要な統計学や悪臭防止行政における臭気対策に関する知識などが求められる資格であります。

 

公害防止管理者

公害防止管理者:
大気汚染・水質汚濁・騒音・振動などといった公害に対して防止するために必要な技術における管理することができる資格であります。

建築物環境衛生管理技術者

建築物環境衛生管理技術者:
ビル管理技術者試験とも言われており、建築物の衛生的環境の確保に対する、建築物衛生法に関する知識が試される資格試験です。

建築物衛生法は、建築物の用途と床面積などで定められる特定建築物において建築物の所有者などに、建物の維持管理が環境衛生上、積雪に行われるように現場をに監督する者などが取得している資格が建築物環境衛生管理技術者です。原則として、特定建築物ごとにそういった監督が必要をなっているみたいです。

一般社団法人日本ソムリエ協会HP

pickup

最終更新日:2014/12/10